水はけの良いグラウンドを施工しています(富山県 建設会社)

岡部は魚津市の小学校のグラウンドをATTAC工法(透水性保水型土系舗装)で施工しています。ATTAC工法グラウンド

統合で新しくなった小学校のグラウンド約6400㎡を施工しています。

ATTAC工法は水はけが良いため、水たまりの発生を抑え、降雨後短時間で使用することができます。また高い保水性によってこの暑い時期には、保水した水の気化熱で表面温度の上昇を抑えます。よって快適な環境で運動することができます。

また、保水性があることで、砂ぼこり・土埃が飛散しにくい効果もあります。

この特長からATTAC工法は授業やクラブ活動などで使用する学校のグラウンドに適した工法です。

グラウンド・園庭に関するご相談は

076-441-4652まで

お気軽にどうぞ!

富山県 建設会社 株式会社岡部