貝塩法面対策工事 始動!

この度、昨年度に引き続き、国土交通省 北陸地方整備局 神通川水系砂防事務所発注の【令和4年度貝塩第2号砂防堰堤法面対策工事】を受注しました。

工事内容は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根地先において、崩壊した法面の保護・補強をする工事です。下の写真中央に四角いマスがたくさんあると思いますが、この四角いマスが【のり枠】という補強工法になります。今回工事も同様に【のり枠】を行い、写真中央のり枠の左側を対象に法面保護を行います!

着工前写真
                      着工前写真

法面の崩壊が起こるほどの斜面での作業になりますので、気象情報をこまめに確認し、無事故無災害で完工を目指します。

今後は工事の進捗状況や特色などを当ブログにて発信していきたいと思いますので見てもらえると嬉しいです!

富山県 総合建設業 株式会社岡部