電源立地地域対策交付金事業 市道祖山線雪崩防止柵設置工事

岡部の本店のある南砺市祖山(旧平村)で施工した電源立地地域対策交付金事業 市道祖山線雪崩防止柵設置工事(南砺市発注)の完成検査をが行われました。

この工事は祖山地区へ通じる唯一の生活道路である市道祖山線が雪崩によって道路が寸断されないために雪崩防止柵を設置する工事です。

この工事では施工するときに道路を通行止めにしなければならず、工事中は車両の通行ができなくなります。祖山地区へアクセスする唯一の道路のため、地元の方や関係する皆さんの理解と協力を得て施工し、完成することができました。

また、この工事は入社5年目の若手技術者が現場代理人・主任技術者として施工しました。

岡部では入社して4・5年目の若手技術者が現場代理人・主任技術者として第一線で活躍しています。

富山県 総合建設業 株式会社岡部