令和2年度押場地区貯水池斜面対策進入路工事(完成)

令和2年度押場地区貯水池斜面対策進入路工事が施工完了しました!

完了
完了(全景)
完了(全景)より左側
完了(全景)より右側

 

 

 

 

 

 

本工事の完了写真です。

本工事ではブログの投稿回数が2回と低浮上でしたが工事は無事故で完了する事ができました。

また、本工事の続きの工事が発注されると思いますので受注できた際には頑張りたいと思います。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況②

本当に雪はもういらないと感じる今日この頃です。

毎朝、除雪と湧水に悩まされ暗い気持ちで現場に着きますが

バックホウが出動していく姿を見ると「いっちょやるか!」って気になるのが不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チャレンジスピリッツ」

でも進捗はぼちぼちですかね。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

令和3年度 砺波管内農地林務優良工事表彰で良賞を受賞しました

12月20日に昨年度岡部が施工した基盤整備促進事業 三郎丸5号1期地区 三郎丸5号排水路第2工区工事が良賞を受賞し、砺波農林振興センター所長より表彰状が授与されました。

この表彰は砺波市、南砺市で施工した農林関係の工事で優良な工事の施工者を表彰するものです。用水路の整備や林道の整備、山崩れを防止する山腹工事が表彰の対象になります。

この工事は田んぼの用水路を改修する工事を行いました。岡部では土地改良区発注の農業用水の整備等の土木工事も多く施工しています。

当社は今年度5度目の表彰受賞となりました。今後、より一層精進して、工事の施工を進めてまいります。

砺波管内農地林務優良工事表彰

富山県 総合建設業 株式会社岡部

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況①

気づいたら年末でした。

現場はあまり進捗していませんが、とりあえず事務所だけでも。

 

 

 

 

 

 

雪が降るときれいですが、降ってほしくはないので複雑です。

ご近所の皆さんに多少喜んでもらえると嬉しいです。

次回は現場の進捗を報告できたらと思います。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

貝塩法面対策その2工事 施工完了!

今年のゴールデンウイーク明けから本格的に施工を開始しました本工事ですが、先日ついに施工完了しました!

こちらが着工前と施工完了時の写真です。

【工事着工前全景(R3.3月)】

 

 

 

 

 

 

 

 

【施工完了全景(R3.12月)】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事が円滑に進められるよう施工についてアドバイスやご理解をして頂いた発注者の皆様、近隣住民の皆様、私たちと一緒に一から現場を創り上げてくださった協力業者の皆様のおかげで事故なく無事に完成することができました。本当にご協力ありがとうございました。

本工事はこれで施工完了ですが、当該法面はまだまだ崩壊した部分がそのままの状態で残っています。来年度以降も引続き受注できた際には、地元住民の皆様・奥飛騨地区の安全を守れるように頑張りたいと思います。

 

以上で本工事のブログは終了します。ありがとうございました。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

富山県建設優良工事表彰において土木部長賞を受賞しました

12月16日、富山県建設優良工事表彰において昨年度当社が施工した一般国道304号道路総合交付金(防災・災防・修繕)法面工来栖工区工事が土木部長賞を受賞しました。

岡部は今年7月の工事成績優秀企業認定、ICT活用工事成績優秀企業認定、9月の安全管理優良受注者表彰に続き、今年度4回目の表彰受賞となりました。

この工事は南砺市の平地域の国道304号の道路法面の崩落を防止する工事です。法面の崩落によって交通が寸断されないために、実施された工事です。

当社は富山県発注の土木工事を南砺市の平地域を中心に施工しています。特に、今回受賞した工事のような法面工事を多く施工しており、地域の安心安全な暮らしの基盤の整備に携わっています。

今年度は発注者から多くの表彰を受賞させていただきました。その功績に恥じないように、工事の施工を進めてまいります。

富山県 総合建設業 株式会社岡部

庄川圏域祖山出谷砂防総合交付金(砂防)除石工 現場完成報告

現場施工が完了しました。

布製型枠は毎日陽が落ちて真っ暗になるまでコンクリートを打設していました。

 

残るは完成検査のみ、これまでの頑張りをしっかり成果に残してきます。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

庄川圏域祖山出谷砂防総合交付金(砂防)除石工 進捗状況

土砂搬出が完了し、残るは布製型枠の施工のみとなりました。

着工前と比べると並べるとこんな感じ。航空写真ではあまり陰影がなくわかりづらいですが、現場をやっていた者からみるとようやく形になったなという印象を受けています。

だいぶ気温が下がり、遠くの山が白く色づいてきていますが、

残りわずか気を引き締めて頑張ります。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

小矢部川・長江堤防強化その8工事 始動

小矢部川にて新たに工事を受注しました。

工事は、主に護岸の基礎部を施工します。

国土交通省発注工事ですが、今年度当社は「工事成績優秀企業」をうけているので名に恥じないよう頑張りたいと思います。

 

 

 

 

現場は民家も近く環境に配慮しながら進めていきたいと思います。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

貝塩法面対策その2工事 進捗⑤

みなさんこんにちは!

現在の現場の状況を書きたいと思います。

現在は前回の投稿で説明した、フレーム型枠にモルタルを吹付けて法枠を造っています。

<モルタル吹付状況>

モルタル吹付は来週には完了し、格子状の枠内に植物の種子が入った植生基材を吹付ければ法面工は完了です。

現場はかなり先が見えてきましたが、最近は冷え込みが一段と厳しきなってきており、構造物の品質管理や安全管理など気を抜けない状況が続いております。

雪が積もる前に工事を完成できるよう協力業者のみなさんともうひと踏ん張りしたいと思います!

話は変わりますが、先日現場に「富山県土木部砂防課」の方々が視察に来られました。本工事の工事概要や施工時の工夫等を短い時間でしたが説明させて頂きました。少しでも視察に来られた方のためになれていれば幸いです。

<現場視察>

来月には現場の完成報告ができると思いますので、お楽しみに!

富山県 総合建設業 株式会社 岡部

富山県から除雪の感謝状をいただきました

11月8日に当社の本店地域を管轄してる富山県砺波土木センター所長から今年1月の大雪時において除雪業務を完遂したことへの感謝状が贈られました。

感謝状は当社をはじめ平地域の建設会社で構成される共同企業体名でいただきました。

当社をはじめ除雪に携わる建設会社はこの時期から除雪に備え準備をはじめています。

今年1月の大雪で交通に大きな障害が発生したことは記憶に新しいですが、建設会社が中心となり除雪業務を行うことで、積雪時も道路交通が確保されています。

当社をはじめ平地域の建設会社は他の地域を結ぶ主要道路である国道156号、304号の除雪を担当しています。

今年の冬はラニーニャ現象の影響で寒くなるとの報道があります。まもなくやってくる冬本番に備えて当社も万全の準備を整えています。

富山県 総合建設業 株式会社岡部除雪感謝状

貝塩法面対策その2工事 進捗④

みなさんこんにちは!

今日は現在の現場の状況について書きたいと思います。

現在は、前回の投稿で紹介した『SCM工法』での掘削作業が終了し、吹付枠工の作業を行っています。

今週から施工予定のモルタル吹付に向けて一生懸命フレーム型枠の組立作業を行っているところです。

<現場全景>

この『吹付枠』は、斜面上に格子状のモルタルを造成し、斜面の安定を図る工法です。主に表層崩壊の防止を目的に施工されます。

<吹付枠>

上の写真の金網の部分にモルタルを吹付け、白いシートの部分には種子の入った基盤材を吹付けます。

その状況は今後のブログで書きますね!

 

現場のある奥飛騨地区は先週から急激に冷え込んできており、いよいよ冬が近づいてきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日は作業開始時点の気温が1.5℃しかなく、現場から見える山にはうっすら雪も積もっていました。

これからますます寒くなると思うので、体調管理・安全管理・品質管理をしっかりと行い、作業を進めていきたいと思います!

富山県 総合建設業 株式会社 岡部

一般国道156号道路橋りょう改築法面工祖山B303工区工事 工事説明・現場見学

富山県砺波土木センター発注

一般国道156号道路橋りょう改築法面工祖山B303工区工事を進めております。

工事場所:南砺市祖山

工期:令和3年7月21日 ~ 令和3年11年30日

工事概要:法面の老朽化したモルタル吹付の延命化工事として、補強鉄筋(D19 L0.5m~1.0m)を打設し、フレームを取付けたのち、繊維補強モルタル吹付を施す工事。

 

すでにアンカー打設が完了し、あとはフレームを取り付けて繊維補強モルタル吹付を残すのみとなりました。

本工事ではモルタル吹付の延命化のための工法として、トーコンプラス工法を採用しており、昨日富山県内の建設会社を対象として見学会が実施されました。

この工法は、新旧モルタル吹付を一体化させることにより、品質を向上させ、また既設モルタルを取り壊す必要がない事により、安全性の向上と廃棄物の削減が図られる工法です。

富山県 総合建設業 株式会社岡部

 

貝塩法面対策その2工事 進捗③

以前に説明した『SCM工法(セーフティークライマー工法)』について紹介したいと思います。

本工事は勾配が約35°、高低差が75mもある斜面のため、転落した場合の影響が甚大となります。

そこでワイヤーで固定した掘削機をリモコンで操作するSCM工法を採用しました。

概要は

 

 

 

 

 

 

 

となりますが、伝わりづらいので動画に収めてみました。

どうでしょうか?いつかはリモコンさえも事務所内で操作する完全無人化施工になる日がくるのでしょうか?

現在は、無事掘削が完了し法面保護工を施工しています。

また進捗状況などをお伝えできたらと思います。

富山県 総合建設業 株式会社 岡部

一般国道156号道路総合交付金(防災・災防・修繕)法面工下原A091工区その2工事 完成報告

砺波土木センター発注

一般国道156号道路総合交付金(防災・災防・修繕)法面工下原A091工区その2工事 が完成いたしました。

工期:令和3年3月26日 ~ 令和3年9月3日

工事概要:法面上部の岩塊の落石予防のためロープ伏工を施す工事

斜面整理工683m2、ロープ設置工3,000m、岩盤用アンカー258本、自穿孔アンカー10本

わかりづらいですが、法面上のメロンの皺のような跡が今回の構造物となります。

土木部スタッフ H.T

富山県 総合建設業 株式会社岡部

安全管理優良受注者として表彰されました

岡部は9月13日に国土交通省北陸地方整備局から安全管理優良受注者として表彰さました。

この安全管理優良受注者表彰は、北陸地方整備局所管の工事において、安全管理及び労働災害防止対策がとくに優秀であり、他の模範となる受注者を表彰しているものです。

岡部は今年7月の工事成績優秀企業認定、ICT活用工事成績優秀企業認定に続いて今年度3回目の表彰受賞となりました。

岡部では安全衛生管理実施計画に基づき、安全衛生目標の周知、啓発活動に加え、安全大会(年2回)の開催や、各種特別教育の開催など安全衛生活動に努めています。

また、安全衛生管理の取り組みとして、多方面からの安全パトロールを実施しています。「経営トップおよび幹部」、「安全部」、「女性社員」、「協力会社との合同」、「現場相互点検・意見交換」などを行い、全社的に安全意識の改善・高揚を図っています。

建設業は重大な労働災害が発生しやすい業界です。少しの不注意によって大きな事故につながる危険があります。

今回の受賞を契機に、今後より一層「人命尊重」を最優先し、「安全第一」で工事の施工を行っていきます。

富山県 総合建設業 株式会社岡部

庄川圏域祖山出谷砂防総合交付金(砂防)除石工 UAV測量

UAV(無人航空機ドローン)を使って3次元測量を実施しました。

おそらく弊社内での富山県発注工事では初めての実施です。

従来の人によるトータルステーションによる測量では3日程度かかっていたであろう作業を約3時間で済ませてしまいました。

 

 

 

 

 

 

後日トータルステーションで数カ所計測してみましたが、誤差は約5cm以内。

気象条件は選びますが、従来と比べて危険低減、疲労低減、時間短縮、利便性向上につながるこれからの技術だなと思いました。            スタッフH.T

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

 

インターンシップ-公園施設部 設計-

こんにちは☘
最後の業務体験は公園施設部の設計です‼

実際に自分で遊べるものを考え、模型を製作してもらいました。
これは富山県で行われるおしごと体験、”ジョブキッズとやま2021”で実際に遊べる遊具を身の回りのもので作ろうと、私たちも考えているものです💨

学生の方たちは、ショベルカーをモチーフにした遊具を考えてくれました。

・実際に遊べるものとなると、大きさやバランスを考えることに苦戦しましたが、
改善を重ね、良いデザインを保ちながら、模型を完成させることが出来ました。限られた期間内で工程を計画し、完成させる難しさを実感しました。(T.Tさん)

・遊具を考えるうえで、楽しさ・安全性・子どものスケール感を考えることが大切であると感じました。模型を作っていく中で、遊具をスムーズに動かす方法やよりよい見た目にするための工夫を考え、実行しながら作業することが出来たのでよかったです。(T.Uさん)

アームの部分とバケツ部分が動くようになっていて、操縦を体験できるような遊具を考えてくれました。
材料の手配や時間の関係で、実物を作ることが叶わず申し訳ないです💦
模型はこだわりがあって、とてもクオリティーが高くてびっくりしました😲
私たちも負けないようなものを作れるように頑張ります💪

40日間のインターンシップお疲れ様でした🙌
ここで経験したことをぜひ、今後に活かしてください✨
2年後またお会いできたら嬉しいです  スタッフM.O

インターンシップに関するお問い合わせは
富山県 総合建設業 株式会社岡部
HPお問い合わせフォーム または TEL 076-441-4651 まで

 

庄川圏域祖山出谷砂防総合交付金(砂防)除石工工事

砺波土木センター発注

庄川圏域祖山出谷砂防総合交付金(砂防)除石工工事 を受注しました。

工事場所:南砺市祖山地内

工期:令和3年8月4日~令和3年12月10日

工事概要:堰堤維持のため、土砂2,600m3を搬出、根固めブロックと布製型枠を施工する工事。

台風時期に砂防内での工事になるため、土石流災害に十分留意し、安全に作業を行います。

スタッフH.T

富山県 総合建設業 株式会社岡部

 

一般国道304号道路総合交付金(防災・災防・修繕)法面工来栖工区その2工事

富山県 砺波土木センター発注 法面工来栖工区その2工事の進捗状況です。

モルタル吹付による法枠工が完了し、盆明けより鉄筋挿入工の施工が始まります。

(左から枠内に草がしっかり生えてるのが1工区目、うっすら生えてるのが2工区目、草が生えていないのが今回の3工区目になります)

連日暑い日が続き、幸か不幸か日当たりの良い法面の中、現場で指示・要望を伝えるのが忍びないほど法面屋さんが一生懸命がんばってくれています。

スタッフH.T

富山県 総合建設業 株式会社 岡部