貝塩法面対策工事 始動!

この度、昨年度に引き続き、国土交通省 北陸地方整備局 神通川水系砂防事務所発注の【令和4年度貝塩第2号砂防堰堤法面対策工事】を受注しました。

工事内容は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ケ根地先において、崩壊した法面の保護・補強をする工事です。下の写真中央に四角いマスがたくさんあると思いますが、この四角いマスが【のり枠】という補強工法になります。今回工事も同様に【のり枠】を行い、写真中央のり枠の左側を対象に法面保護を行います!

着工前写真
                      着工前写真

法面の崩壊が起こるほどの斜面での作業になりますので、気象情報をこまめに確認し、無事故無災害で完工を目指します。

今後は工事の進捗状況や特色などを当ブログにて発信していきたいと思いますので見てもらえると嬉しいです!

富山県 総合建設業 株式会社岡部

片掛法面対策工事 1

昨年末に受注した工事がようやく着手でき、少しおちついたので、報告いたします。

工事名 : 片掛法面対策工事

工期 : 令和3年12月21日 ~ 令和4年12月18日

工事場所 : 富山市片掛地先

なかなか体験できない特殊な工法の多い現場です。

また後日アップしていきます。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

 

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況⑥(ほぼ完成)

鋼矢板の打設が完了し、ほぼ完成と言っても過言ではありません。

一言で言うと「何これ?」と思いますが、ローアングルだと

さらに不明かもしれませんが、中央の波々したものを施工しました。

これによって河川から民家側へ流入する水を遮水する役割を果たします。

次工事にて本格的な護岸を施工することになりますが、本工事では一旦埋戻します。

できるだけ自然と調和させながらも強靱化させることが土木の大きな役割です。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況⑤

全然春らしくありませんが、暦ではもう春が近づいています。

小矢部川でも恒例行事が行われ、協賛している我々も参加してきました。

 

これは地元の保育園児がサケの稚魚を放流しています。

我々も地元の自然共生社会に貢献できる活動をおこなっていきたいと改めて感じさせられる1日でした。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

令和2年度押場地区貯水池斜面対策進入路工事(完成)

令和2年度押場地区貯水池斜面対策進入路工事が施工完了しました!

完了
完了(全景)
完了(全景)より左側
完了(全景)より右側

 

 

 

 

 

 

本工事の完了写真です。

本工事ではブログの投稿回数が2回と低浮上でしたが工事は無事故で完了する事ができました。

また、本工事の続きの工事が発注されると思いますので受注できた際には頑張りたいと思います。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況④

結局、自然には勝てません。

積雪79cmを記録しました。

 

 

 

 

 

 

さらに勝負したはずの鋼矢板は、初日で打設不可能となりました。

そこで、もうひと勝負するため「クラッシュパイラー」を投入しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーガ(ドリルのようなもの)を併用させて杭を圧入させる機械です。

ここまでの期間わずか1日で対応した、発注者と下請けさんには感謝しかありませんが、2ヶ月以上前から予測し準備した我々も褒めてほしいです。

しかし、ゴールまではまだ1ヶ月以上あります。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

 

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況③

先月に引き続き今月も冬なのでテンション低めですが、

社員総会の表彰にむけて頑張って状況報告していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

70tクレーンで油圧式杭圧入引抜機12tを吊込みました。

この機械は、振動対策型で最大80tで押し込む力があり、近くで見るとまぁまぁ巨大です。

いよいよ明日からこの工事の勝負工種である鋼矢板の打設を開始します。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況②

本当に雪はもういらないと感じる今日この頃です。

毎朝、除雪と湧水に悩まされ暗い気持ちで現場に着きますが

バックホウが出動していく姿を見ると「いっちょやるか!」って気になるのが不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チャレンジスピリッツ」

でも進捗はぼちぼちですかね。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

令和3年度 砺波管内農地林務優良工事表彰で良賞を受賞しました

12月20日に昨年度岡部が施工した基盤整備促進事業 三郎丸5号1期地区 三郎丸5号排水路第2工区工事が良賞を受賞し、砺波農林振興センター所長より表彰状が授与されました。

この表彰は砺波市、南砺市で施工した農林関係の工事で優良な工事の施工者を表彰するものです。用水路の整備や林道の整備、山崩れを防止する山腹工事が表彰の対象になります。

この工事は田んぼの用水路を改修する工事を行いました。岡部では土地改良区発注の農業用水の整備等の土木工事も多く施工しています。

当社は今年度5度目の表彰受賞となりました。今後、より一層精進して、工事の施工を進めてまいります。

砺波管内農地林務優良工事表彰

富山県 総合建設業 株式会社岡部

小矢部川・長江堤防強化その8工事進捗状況①

気づいたら年末でした。

現場はあまり進捗していませんが、とりあえず事務所だけでも。

 

 

 

 

 

 

雪が降るときれいですが、降ってほしくはないので複雑です。

ご近所の皆さんに多少喜んでもらえると嬉しいです。

次回は現場の進捗を報告できたらと思います。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

貝塩法面対策その2工事 施工完了!

今年のゴールデンウイーク明けから本格的に施工を開始しました本工事ですが、先日ついに施工完了しました!

こちらが着工前と施工完了時の写真です。

【工事着工前全景(R3.3月)】

 

 

 

 

 

 

 

 

【施工完了全景(R3.12月)】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事が円滑に進められるよう施工についてアドバイスやご理解をして頂いた発注者の皆様、近隣住民の皆様、私たちと一緒に一から現場を創り上げてくださった協力業者の皆様のおかげで事故なく無事に完成することができました。本当にご協力ありがとうございました。

本工事はこれで施工完了ですが、当該法面はまだまだ崩壊した部分がそのままの状態で残っています。来年度以降も引続き受注できた際には、地元住民の皆様・奥飛騨地区の安全を守れるように頑張りたいと思います。

 

以上で本工事のブログは終了します。ありがとうございました。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部

富山県建設優良工事表彰において土木部長賞を受賞しました

12月16日、富山県建設優良工事表彰において昨年度当社が施工した一般国道304号道路総合交付金(防災・災防・修繕)法面工来栖工区工事が土木部長賞を受賞しました。

岡部は今年7月の工事成績優秀企業認定、ICT活用工事成績優秀企業認定、9月の安全管理優良受注者表彰に続き、今年度4回目の表彰受賞となりました。

この工事は南砺市の平地域の国道304号の道路法面の崩落を防止する工事です。法面の崩落によって交通が寸断されないために、実施された工事です。

当社は富山県発注の土木工事を南砺市の平地域を中心に施工しています。特に、今回受賞した工事のような法面工事を多く施工しており、地域の安心安全な暮らしの基盤の整備に携わっています。

今年度は発注者から多くの表彰を受賞させていただきました。その功績に恥じないように、工事の施工を進めてまいります。

富山県 総合建設業 株式会社岡部

庄川圏域祖山出谷砂防総合交付金(砂防)除石工 現場完成報告

現場施工が完了しました。

布製型枠は毎日陽が落ちて真っ暗になるまでコンクリートを打設していました。

 

残るは完成検査のみ、これまでの頑張りをしっかり成果に残してきます。

 

富山県 総合建設業 株式会社岡部